鶴田かなが新体操で代表を目指しパイパンにそりあげ緊縛鞭打ち、蝋燭トレーニング

新体操出身の微巨乳女優。年齢を重ねて身体に脂がのってきたようでデビュー当時よりも大人っぽく見えます。

パイパンアスリート 汚辱の特別強化奴隷 鶴田かな

お尻も少し大きくなったようで、エロさに磨きがかかっています。

鶴田かなちゃんは熟女といってはまだまだ失礼な20代前半の身体で、作品のつくりはいわゆるシネマジックもの。

新体操の代表を目指してトレーニングという設定ですけど、鬼コーチによる指導はエロと恥辱屈辱のSM拷問攻めで股間と精神力を鍛えるという内容です。

新体操を練習したほうが早いと思うのですが、コーチに股間の陰毛を剃毛されたり、縄で縛られておマ◯コあけっぴろげの大開脚に拘束されてアクメ地獄を味合わせるとか、鼻フック電マで浣腸とか、新体操で勝つためではない精神力を鍛えている。

淫靡な雰囲気で股間にシェービングクリームを塗ってパイパンに剃り上げていくときの痴態とか、緊縛して股間にローターをいれながらの新体操ポーズなどは鶴田かなの身体の綺麗さが引き立つ。

鞭打ち、ロウソクなどSM調教がメインの作品に新体操のスキルを持っている女優さんが出演している位置づけと考えられる。

パイパンアスリート 汚辱の特別強化奴隷 鶴田かな